MENU

音は精神的な病気と勘違いし、精神科や心療内科に行く人も多いですが、絶対にやめてください。

 

 

うつ病でもないのに強力な副作用のあるSSRIなどの抗うつ薬を処方されて終わりです。

 

 

吃音は薬で治らないですし、依存性の高いSSRIで薬物中毒になる人もいます。

 

 

なので、吃音で病院を探すなら耳鼻咽喉科を中心に探してください。

 

 

ただ吃音の治療を行っている病院は少ないのが現状です。

 

 

適切な治療が出来る専門家である言語聴覚士がいないからです。

 

 

まずは、あなたの通える範囲内の耳鼻咽喉科へ電話やメールでいいので、

 

言語聴覚士がいるか?
どもり治療ができるか?

 

この2点を確認することから始めてください。

 

 

ちなみに私は通える範囲で適切な治療が出来る言語聴覚士の方に出会えませんでした。

 

 

そんな私でしたが昨年、ある言語聴覚士の先生に出会い、物心のつく4、5歳くらいから20年以上苦しめられた吃音が1ヶ月ほどで治りました。

 

 

腹式呼吸法を習得するためのトレーニング、特殊な器具や機械を使った、横隔膜の動きを矯正するトレーニング、口の形や動きを矯正するためのマウスピースを使ったトレーニングなど色々やっても一切治らなかった私の吃音が治ったんです。

 

私がどもりを治した方法はコチラをクリック

雲仙市内の耳鼻咽喉科一覧

菅耳鼻咽喉科
0957-88-3131
〒854-0701
雲仙市南串山町甲2232-3

 

安藤病院
0957-38-2152
〒859-1107
雲仙市吾妻町牛口名378-2

 

愛野記念病院
0957-36-0015
〒854-0301
雲仙市愛野町甲3838-1