MENU

相談内容

自分は小さいころから吃音症です

 

友人が少なかったり説明が下手なのは長いこと吃音なだけで他人との交流を避けてきたから、だと思っていました

 

しかし仕事をはじめて周りからの話を聞いたりネットで検索などをしているとどうやら自分はアスペルガーやADHDの傾向もあるようです

 

吃音にしてもADHDにしても発達障害は遺伝すると聞きます

 

吃音だけなら吃音でも人によって治る人もいるので子供への遺伝はそこまで心配していなかったのですが(遺伝しても環境や訓練で治ればいいや程度)こう複数の障害が遺伝するとなると…

 

自分は子供が好きで子供はたくさんほしいと思っています

 

しかし障害の遺伝を考えると子供は控えるべきなのでしょうか?

回答

吃音カウンセラーの三浦です。

 

 

発達障害の遺伝は確証がない話です。

 

 

それを鵜呑みにして子供をあきらめるというのはやめた方がいいです。

 

 

あと、どもりは簡単に治ります。

 

 

20年以上、どもりに苦しみ続け、発語気管を鍛えるための様々なトレーニングをやっても治らなかった私でもたった1ヶ月ほどで治りました。

私がどもりを治した方法はコチラをクリック

 

 

以上、参考にしてください。